· 

娘よ。7

一昨日、娘と試写会へ行ってきた。

今、話題の

「グレイティスト ショーマン」

小学生は娘ひとりのようだったが、

娘も大満足だった様子。

何より、元気になったそうだ。

そして、音楽大好きな次女を誘って

もう一度観に行くという。

それは、よかった。

母も貴方を誘った甲斐があったわよ。

母はね、

今、元気をなくしていると思われる友人のことを、途中思い出しながら、

貴方と同じように、すすめようって、思いながら観たわ!

映画といえば、g3が2017一番通ったのは

「ギンレイホール」

一年前にギンレイデビュー。

1年遅れくらいの名作2本立てを2週間ずつ上映。

平均年齢60歳?(g3の勝手な印象)。

休憩時間に席でむしゃむしゃランチ率50%。

休憩時間ラストにゴミ回収あり。

個性ばりばり映画館。

個性もさることながら、すごいのは、やはり作品。

大作のみならず、名作ばかり。

みんな、年パス。g3も年パス。

ここ数カ月で観たのは

「夜明けの祈り」

「LION/ライオン 25年目のただいま」

「マンチェスター・バイ・ザ・シー」

「パトリオット デイ」

「ハクソーリッジ」

「おとなの事情」

「タレンタイム優しい歌」

「わたしはダニエルブレイク」

「ヒトラーの忘れ物」

来月は、

「ダンケルク」

「ドリーム」

という最強の2本立て。

鑑賞済ではあるけれど、みるぞ!

 

娘と映画ネタもうひとつ。

夏休みの自由研究。

いつも、実際に存在するコンクールものにしている。

(せっかくなら、本気で!というg3の勝手な考え。)

2017は、映画評論家になってこれまで観た映画の感想をかく、

+実在する映画感想文コンクール用の感想文、という自由研究。

これに出したら、

姉妹とも、なんたら賞をいただいた。

賞品は、映画鑑賞チケット2枚ずつ。

家族4人で、今月鑑賞予定。

大人は

「祈りの幕が下りる時」

娘たちは

「パディントン2」

 

楽しみ楽しみ。